美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

冬になるとかにが恋しくなる!かに通での恋人との思い出

   

恋人と一緒にかに通の会席料理

もともと「かに」は家で食べるものと思っていました。近所に、かに道楽という高級料理店がありそこで食べると、ひとり1万円は必要と言われていたため幼心で、死ぬまでにいちどかに料理を外で食べたいと思っていました。大学を卒業して晴れて就職し、3年目の冬、私にも結婚を前提にしてお付き合いをする女性に恵まれました。

いつもはイタリア料理店にいくことが多かったのですが、お互い年齢も重ねていたため、和食で少しを高級にといった考えに変わっていきました。そこで出てきたのが、かに料理でした。
かに道楽は近くになかったのですが「かに通」が近くにありました。高級な店作りはかに道楽に劣りません。かにすき鍋会席の料理をお願いしたのですが、名前も「かに通」「山陰」「北海道」「特別」「豪華」「おまかせ」など多種類のものがありました。6000円~15000円前後の価格だったと思います。決して安くはないですが、一生の思い出になる料理ばかりでした。

小鉢から始まり、かにみそ、かに茶碗蒸し、たらば酢、刺身、天ぷら、かにすき、雑炊、デザートなどびっくりするほどかにづくしです。
あれだけ店員さんが「かに○○です」といいながら提供されているのに、ツルッと食べれてしまうのが、かにのすごいところであり、恐ろしいところです。
お土産にかに寿司を当時付き合っていた恋人に持たせてあげて「家に帰って、お母さんと晩酌したら」といって早い時間に帰宅した思い出があります。

夫婦になって一緒にかに通で鍋

その付き合っていた恋人が今の奥さんとなりました。
彼女は当時、私とかに通にいったことは覚えていました。どこの席に座って、どんな料理を食べて・・・。私がかにみそをおかわりしていたのも記憶に残っていたようです。車で彼女自宅に送っていくため、私は好きな酒を我慢して会席料理を食べていたようでした。酒を飲まなかったのは記憶にないですが、酒が入らなくても、料理が美味しかったので気にならなかったです。

また、「かにをたべると会話がなくなる」と言われますが、それもまた誤解な表現だと思います。鍋の湯気を前にして、二人で結婚をしたらどこに住むか、どんな子供が生まれるかといった話に花を咲かせました。

そして、最近またかに通で、夫婦と子供の3人で鍋を囲む機会を手に入れました。今度はタクシーで帰るようにするため、
好きなお酒で乾杯したいと思います。ビールがあうだろうか。はたまた焼酎か。やっぱり日本酒でしょ。いやはや最近流行りのウイスキーにしましょうか。
そんな会話を夫婦でしています。この冬の時期は、かに料理は私たちの心も豊かにしてくれます。

 - 店舗・お店, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
夜景をみながらカニづくし!恵比寿ガーデンプレイスにある北海道

良い景色の中で だんだんと冬が近づいてくると、冬の美味しいものが食べたくなってき …

no image
ステーキにしてカニを食べるという方法

いつも利用している最北の海鮮市場 うちでは、インターネットでカニを通信販売で購入 …

no image
冬はやっぱり、カニ鍋でしょう

カニは家で食べるのが一番 冬になれば、カニが恋しくなりますね。私はカニが大好きな …

no image
会社の先輩の自宅パーティーにカニ通販「かに本舗」を利用したこと

会社の先輩・同僚とのパーティーへの差し入れとして 私はOL時代に経理部に勤務して …

no image
大阪と東京のかに道楽の違いにビックリ

私は大阪と東京、両方の『かに道楽』でカニを食べたことがあります。 大阪の『かに道 …

no image
優勝セールでのカニの購入について

厳選!北海道グルメかに匠さん こちらでは昨年,ズワイガニの優勝セールをやっていま …

no image
「匠本舗」さんのズワイガニを堪能しました

ズワイガニを注文するまで 主人のズワイガニを食べたいという一言からカニを注文する …

no image
カニ好きには堪らないかに道楽

毎年恒例のかに道楽へ 我が家では誕生日にそれぞれが行きたいお店に家族全員で行きま …

no image
北国からの贈り物で大人も子供も蟹祭り

家族そろって蟹好きで、特に3年生の長男は無類の蟹好きです。 回転寿しを食べに行っ …

no image
北海道民のカニ選びの基準

私は生まれも育ちも北海道で、主人の転勤で数年前に札幌から釧路に引っ越しました。 …