美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

私の愛する毛ガニ!東武百貨店のデパ地下が旨くて安い

   

時期に入ったらチラシや店頭を見逃さない

冬になると毛ガニをを安く購入し自宅でじっくり味わうことを楽しみにしていますが、購入先は東武百貨店の地下が主になります。
北海道物産展などのイベントの時はかえって高く見送っています。
週末の買い物客が集うタイミングは避けて、仕事が終わってから閉店に近づく時間帯を狙って通い続けます。
午後8時近くになると品物の片づけなどが始まっていて、客の数も減ってくるので店員さんとも話がしやすい。
何日か通い続けると2つ3つしか残ってないので、半額でいいよ!とか2はいで1000円とか言ってくれます。

迷わず購入し、家に帰って冷凍保存。ゆっくりと食べる日を選定します。

毛ガニの蒸し加減にこだわっています

冷凍した毛ガニを出し水洗いしてから自然解凍。室内が暖かいので1時間ほどでほぼ解凍されます。
その間は風呂に入りこれからの至福の時間を想像する。他のおかずは用意しない。

準備の出来た毛ガニを蒸し器に入れて火をかける。はじめは弱火、湯気が出てきたら一気に
強火にする。1分半で火を止めすぐに氷水で絞める。部位を切り分け食べやすく切れ目を入れる。冷やしたビールを取り出し自分に乾杯。以上の工程を省いてしまうと殻と身がはがれにくくなり、すべてが台無しになる。
食べる部位の順番は足から一本一本食べていき最後に前足の太い部位にかかる。ここにかかるまでに腹の部位にある味噌のついた肉厚なところへの欲求を高めていく。
足を食べ終えて一度殻を片付け、本丸をお皿の真ん中に置く、眺めながらウーロンハイに
切り替える。兜を開け、ガニをはずし、いよいよ腹の肉を食す。味噌を皿の脇にできるだけ
おき、きれいにはがした身を味噌に絡ませながら食べるのが絶品。この身はじゃばらになっているので、丁寧にはがせば余すところはないと言い切れる。ここまでの食べる工程においては無論、箸や専用スプーンなどの使用の必要はない。素手で食べるから美味しいのである。

最後に兜に残った味噌を食すのですが、醤油を数滴垂らし(味噌の量により)かき混ぜ、温かいご飯の上にのせて食べる。白ごまを振りかけるとさらにまろやかになる。食材購入から
調理、最後にご飯を食べるところまでの道のりを考えるとこの瞬間に至福を感じています。
冬場に2から3回ほど食べますが、5年ほど同じことを繰り返しています。いよいよシーズン到来!今年も美味しい毛ガニをたらふく食べるぞ!っと意気込んでいます。

 - 店舗・お店, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
会社の有志でチェーン店【池袋の「北海道」】居酒屋でカニ鍋を食べたこと

旅行の打ち上げパーティーとして 私が以前勤めていた会社の部署は非常に皆仲が良く、 …

no image
本場北海道でカニを購入して早速食べた体験談

本場北海道の人はどこでカニを買うのか? 私の主人の実家は札幌にあります。 夏に帰 …

no image
リピ必須!コストコの特大カニで大満足の年越し

ねえ!みんなでカニ食べようよ 昨年巨大スーパー「コストコ」の有名な「アラスカ産タ …

no image
信頼できるカニに大満足!土田水産メール

私がカニをお取り寄せしたのは、北海道にある【土田水産メール】さんです。 こちらの …

no image
北米の味 ダンジネスクラブを横浜で味わう

北米でよく食べられるのがダンジネスクラブ。ワタリガニのような形で、大きなものは片 …

no image
岸和田市にあるかに料理専門店 かに問屋に行った感想

大阪岸和田でカニを食う!かに問屋 大阪にはカニを扱う店が数えきれないほどあります …

no image
「匠本舗」さんのズワイガニを堪能しました

ズワイガニを注文するまで 主人のズワイガニを食べたいという一言からカニを注文する …

no image
かに通販を利用して、失敗しない注文を行うために必要なこと

かに通販の魅力 我が家のプチ贅沢として毎年お正月に、かに通販で、本場北海道のカニ …

no image
札幌かに本家のカニを購入しています

おいしい毛ガニを通販でお取り寄せ 以前、旅行で札幌へ行った時に、「札幌かに本家」 …

no image
絶品、地元北海道の毛ガニ!一度食べたら病みつきです!

私は30代男性、北海道在住の民間企業に勤めるサラリーマンです。 私は大のカニ好き …