美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

私の愛する毛ガニ!東武百貨店のデパ地下が旨くて安い

   

時期に入ったらチラシや店頭を見逃さない

冬になると毛ガニをを安く購入し自宅でじっくり味わうことを楽しみにしていますが、購入先は東武百貨店の地下が主になります。
北海道物産展などのイベントの時はかえって高く見送っています。
週末の買い物客が集うタイミングは避けて、仕事が終わってから閉店に近づく時間帯を狙って通い続けます。
午後8時近くになると品物の片づけなどが始まっていて、客の数も減ってくるので店員さんとも話がしやすい。
何日か通い続けると2つ3つしか残ってないので、半額でいいよ!とか2はいで1000円とか言ってくれます。

迷わず購入し、家に帰って冷凍保存。ゆっくりと食べる日を選定します。

毛ガニの蒸し加減にこだわっています

冷凍した毛ガニを出し水洗いしてから自然解凍。室内が暖かいので1時間ほどでほぼ解凍されます。
その間は風呂に入りこれからの至福の時間を想像する。他のおかずは用意しない。

準備の出来た毛ガニを蒸し器に入れて火をかける。はじめは弱火、湯気が出てきたら一気に
強火にする。1分半で火を止めすぐに氷水で絞める。部位を切り分け食べやすく切れ目を入れる。冷やしたビールを取り出し自分に乾杯。以上の工程を省いてしまうと殻と身がはがれにくくなり、すべてが台無しになる。
食べる部位の順番は足から一本一本食べていき最後に前足の太い部位にかかる。ここにかかるまでに腹の部位にある味噌のついた肉厚なところへの欲求を高めていく。
足を食べ終えて一度殻を片付け、本丸をお皿の真ん中に置く、眺めながらウーロンハイに
切り替える。兜を開け、ガニをはずし、いよいよ腹の肉を食す。味噌を皿の脇にできるだけ
おき、きれいにはがした身を味噌に絡ませながら食べるのが絶品。この身はじゃばらになっているので、丁寧にはがせば余すところはないと言い切れる。ここまでの食べる工程においては無論、箸や専用スプーンなどの使用の必要はない。素手で食べるから美味しいのである。

最後に兜に残った味噌を食すのですが、醤油を数滴垂らし(味噌の量により)かき混ぜ、温かいご飯の上にのせて食べる。白ごまを振りかけるとさらにまろやかになる。食材購入から
調理、最後にご飯を食べるところまでの道のりを考えるとこの瞬間に至福を感じています。
冬場に2から3回ほど食べますが、5年ほど同じことを繰り返しています。いよいよシーズン到来!今年も美味しい毛ガニをたらふく食べるぞ!っと意気込んでいます。

 - 店舗・お店, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
冬の味覚の王様「カニ」を食べて!購入は楽天 ますよねがお勧め

カニの購入は楽天の「ますよね」さんがお勧めです。 冬の味覚の王様であるカニは、こ …

no image
冬の食べ物と言えばやっぱりカニ!ネット通販が安くて美味しくてお得

僕が冬になって楽しみにしている食べものはやっぱり「カニ」です!普段は高くて手が出 …

no image
ステーキにしてカニを食べるという方法

いつも利用している最北の海鮮市場 うちでは、インターネットでカニを通信販売で購入 …

no image
実は松葉ガニよりも美味しい「親ガニ」の虜になってしまいました

鳥取の名物といえば松葉ガニですが…? 冬といえばカニの季節。特に私は、昨年長期出 …

no image
一度は食べたい黄色タグ付き越前ガニ

越前ガニは福井県で水揚げされるズワイガニのブランドです。 一定の品質を保ち、ブラ …

no image
ランチも会席もやっぱりカニでしょ

かに料理のランチについて かに料理と聞くと価格や敷居が高いという印象ですが、実際 …

no image
アメリカに赴任中の友人が一時帰国した時に食べた蟹工船のカニしゃぶ

友人の一時帰国時の飲み会として 私には同じ音楽の趣味を持つ仲間が大勢います。 今 …

no image
冬の醍醐味!自分へのご褒美かに御膳!チェーン店のサガミ

冬が近づくと、毎年楽しみにしているものがあります。そう、カニです。子どもの時は、 …

no image
越前の鮮味 「水かに(ずぼがに)」

晩秋になると、日本海側ではカニ漁が解禁となり、各地で身のつまったカニが水揚げされ …

no image
おすすめのカニの通販ショップ!リーズナブルで身が取り出しやすく美味しい

冬はカニが食べたくなる季節ですね。カニはどこのスーパーでも手に入りますが、本当に …