美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

北米の味 ダンジネスクラブを横浜で味わう

   

北米でよく食べられるのがダンジネスクラブ。ワタリガニのような形で、大きなものは片手ではつかめない大きさです。そのサイズになると、肉がつまって、食べ応えがあります。カナダのほうからサンフランシスコまでひろく分布しているカニですが、日本ではあまり知名度がありません。西海岸では、カニというとほぼこのダンジネスクラブ。海岸沿いには、生きたダンジネスクラブをお好みの方法で調理してくれる店がならびます。向こうでは、カニの脚の肉のみ食べて、胴体はそのまま捨ててしまいますが、胴体のカニ味噌も他のカニに負けることなくおいしいです。

そのダンジネスクラブを味わうことができるのが、横浜みなとみらいのワールドポーターズのレストランエリアにある「ガラヨコハマ」というエスニック料理のお店です。

インドのスタッフが目の前で調理

インドのスタッフが、目の前でダンジネスクラブを調理してくれます。
ワゴンの上には多種多様のスパイスが載っており、どんな味がいいか会話をしながら出来上がるのを待つのはとても楽しいです。シェフのパフォーマンスを楽しむ北米の鉄板焼きのようですね。
おすすめにしたがって、少し辛めの蒸し焼きで調理してもらいました。待つことしばし、スパイスでさらに真っ赤になったダンジネスクラブが湯気の中から姿をあらわしました。スパイスの刺激的な香りに加え、磯とカニの旨みがつまった独特のかおりが広がります。

ダンジネスクラブの甘味

ダンジネスクラブの特徴は、肉の密度が高く、きめ細やかなこと。肉の繊維が糸のようで、それがぎゅっとつまっているのです。一口食べてみて感じるのは、甘くて旨い、ということ。ぎゅっとつまった肉は、さらさらと口の中で広がっていきます。
胴体にとりかかると、スパイスの風味が俄然活躍してきます。胴体の肉は、脚の肉にくらべて味が薄く、磯のにおいが強いので、北米ではそのまま捨ててしまうか、マヨネーズとピクルスを刻んだものとあえてサンドイッチにするくらいです。けれども、このようにスパイスで味つけても、おいしくいただけます。刺激的なスパイスの風味が、胴体の肉のにおいをおさえ、風味をそこなうことなく、食べやすくしているのです。

太平洋の向こうの日本で新たなダンジネスクラブの風味を発見するのは、なかなか面白い体験です。横浜という街にふさわしいかもしれませんね。

カニの甘味と旨みを殺すことなく、ちょうどよくしみこませて調理するシェフの手腕には脱帽です。
珍しいカニを食べたいときは、ガラヨコハマ、おすすめです。

 - 店舗・お店, 美味しい・満足

  関連記事

no image
期間限定の贅沢、せこがに

せこがにってなに? カニと言えば、ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニなどが思い浮かび …

no image
岸和田市にあるかに料理専門店 かに問屋に行った感想

大阪岸和田でカニを食う!かに問屋 大阪にはカニを扱う店が数えきれないほどあります …

no image
いわき市のカニピラフ店メヒコの紹介

店舗紹介 カニピラフ専門店 メヒコ カニピラフの専門店メヒコを紹介したいと思いま …

no image
彼氏とクリスマスに高級カニ料理を食べた思い出

夢の高級食材「カニ」 私はOL時代に彼氏ができて幸せな恋愛をしていました。 お互 …

no image
越前かに職人 甲羅組のカニは結構美味しかったです。当たりでした。

我が家のカニ事情 我が家は毎年楽天市場でカニを購入しています。 購入するショップ …

no image
最北の海鮮市場のフワトロなかにしゃぶを食べました。

通販という選択肢をえらぶ うちの家族では、冬になるとみんなでカニしゃぶをするのが …

no image
かに道楽でランチの「かにづくし」でお腹いっぱい!

息子はまだ小学三年生なのですが、好物がカニです。 何よりもカニが好きで、ケーキや …

no image
薫り高きモクズガニを房総で食す 和風レストラン石山

最近、NHKで放映されて川の珍味として話題のモクズガニ。全国の川にいるものの、食 …

no image
お正月、みんなで食べるために購入したカニの評判!匠本舗の北海道蟹専門店 かに本舗

我が家は、3人兄弟。お正月にもなると、その3人兄弟が奥さんと子供たちを連れて遊び …

no image
コストコホールセールでおいしいカニを安く!

タラバガニとズワイガニ、買うならどっち 今日は。皆さんは、年末が近くなると食べた …