美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

彼氏とクリスマスに高級カニ料理を食べた思い出

      2014/10/30

夢の高級食材「カニ」

私はOL時代に彼氏ができて幸せな恋愛をしていました。
お互いまだ収入が少なかったので、デートは毎回居酒屋ばかりでした。
しかし初めてのクリスマスには、ボーナスも出ることだし彼と二人で普段は行けないような高級レストランに行きたいと思いました。

私は外資系の企業に勤めていたので、海外からの来客があった際にイタリア料理やフランス料理のレストランに行く機会は何度もありました。
むしろ和食の方が興味があり、高級であるというイメージがあったのです。
そこで和食の中でも今まで一度も行ったことのない「カニ料理」に行きたいと思いました。

すぐに思い浮かんだのは都内新宿で大きなカニの看板が目印の「かに道楽」でした。
早速予約をして席を確保しました。
当日はワクワク気分でした。
それまでファミレスで3980円でカニの食べ放題というのを試したことがあったのですが、水っぽさとしょっぱさばかりでお世辞にも「美味しい」とは思えなかったのです。

次々と運ばれてくるかに料理に満足

まず運ばれてきたのは焼きガニ、少し焦げた部分と中身のジューシーさのバランスが抜群でした。
次にカニ刺し、食べ易く殻を割ってあったので、お箸で簡単に食べることができました。

私は今までカニはカニ酢をつけて食べるものだとおもっていたのですが、本物のカニはカニ酢がなくてもカニの塩味と甘みが口いっぱいに広がります。
余計な味付けはいらないと思いました。
カニのあんかけはやわらかさな歯ごたえでカニのエキスがたっぷりと含まれていました。
私は今までカニがこんなに美味しいものだと思ったことはありませんでした。
ただ食べにくくてしょっぱいだけのものだと思っていただけに、高級カニの味はショックでした。

これでもかとカニ料理を食べた最後に出てきたのは「カニ寿司」でした。
カニ寿司は醤油に頼らずにそのまま食べることでさっぱりとした食感を楽しめました。
例え通販でカニを購入したとしても、自宅でここまで調理はできません。
一人1万2千円のコースでしたが、その価値は充分あったと思っています。

あれから洋食や中華など、高級料理店に行く機会も何度かありましたが、やはり日本人ならばカニ料理の美味しさを分かって欲しいと思っています。
カニは茹でてそのまま食べるだけではなく、実に色々な楽しみ方があるものだということが分かりました。

大判振る舞いのクリスマスは、幸せな思い出になりました。
残念ながら彼とはその後分かれてしまいましたが、カニの美味しさは一生モノだと思います。

 - 店舗・お店, 美味しい・満足

  関連記事

no image
ランチにちょっぴり贅沢

華道の教室に通っていますが、年に一度華展があり、無事に終わると、先生も御一緒に打 …

no image
冬の醍醐味!自分へのご褒美かに御膳!チェーン店のサガミ

冬が近づくと、毎年楽しみにしているものがあります。そう、カニです。子どもの時は、 …

no image
やっぱり「かに刺身」は美味ですね!

かに道楽の川崎店に行ってきました まあ、かにと聞けば皆さんが真っ先に浮かべるお店 …

no image
やっぱり本場北海道で食べるカニが一番おいしい

どうしてもカニが食べたい時は専門店で 私は幸いにも北海道に親戚や友人などが数名居 …

no image
信頼できるカニに大満足!土田水産メール

私がカニをお取り寄せしたのは、北海道にある【土田水産メール】さんです。 こちらの …

no image
リゾートホテルナスパニューオータニでカニ食べ放題

冬らしくなりますね 数十年の付き合いになる友達ファミリーと良く旅行に出かけるので …

no image
名前の通り、かにの道楽!かに尽くしの一日。

7連勤という、過酷スケジュールに耐えた私は自分へのご褒美に梅田のかに道楽へ行くこ …

no image
期待を超えた味の良さと、小ぶりでも食べごたえ抜群の毛ガニ

見た目は小ぶりだけど中身はずっしり!かにのマルマサの毛ガニ 北海道を拠点にしてい …

no image
初七日法要後、札幌かに本家での会席料理は最高だった

札幌かに本家とは かに道楽というほうが有名かもしれない。札幌かに本家はかに道楽か …

no image
海ナシ県に位置する、かにが満喫できるお店「八幡太郎本店」

群馬ではメジャーなお店八幡太郎本店です 群馬には、ばんどう太郎グループなるチェー …