美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

食べ比べてみた:鍋ならたらば、ずわいはむしろ焼きがイイ!かに問屋札幌蟹販

   

一時からよく見るようになった「かにしゃぶセット」。
一生懸命ほじる必要も無くて、美味しい身の部分だけつるっと簡単に食べられるのは魅力的です。実は私自身あまりかにが好きじゃなかったのですが、でもこの食べやすさに魅かれて買って、そして「そうか、私がカニ嫌いだったのはこのほじる作業が嫌いだったからだ」と気づかされたという経緯があります(笑)以降ちょくちょくセットを買うようになったのですが、中でもお気に入りなのが「たらばがに」と「ずわいがに」の両方を食べられる、「かに問屋札幌蟹販」さんの食べ比べセット!両方のかにしゃぶポーションが1kgずつ来るので、それはもう長く長く楽しむことができるのです!

やっぱり鍋をするならたらばがに!

食べ比べセットということで最初は両方ともセオリーどおりかにしゃぶにしてみました。ある程度予測はしていたのですが、やっぱり鍋に使うならばずわいよりもたらばの方が良さそうです。太い繊維によるしっかりした噛み応え、その間からにじみ出す濃厚なうまみと甘みは何ともたまらないもの。多少煮込んでもぱさつかず、うまみが全部鍋の方に流れ出ることも無く、それこそ「そのままだと濃すぎるくらいのうまみが、煮込まれることでほどよく薄まる」という感じでとてもおいしくいただけました。

ずわいもおいしかったのですが、たらばと比べると今ひとつうまみにパンチが足りないというか、煮込むとすぐ味が薄まってしまうという感じで残念でした。最もこれはかに自体が良くないということではなく、あくまでもかにの種類によるものだとは思うのですが……。

焼くならずわいがに、鍋より絶対焼き!

一方鍋とは真逆の感想を抱いたのが焼いたとき。バター焼きにするとおいしい、ということだったのでたっぷりめのバターでこんがり焼き目がつくまで焼いてぱくり……いやもう魂が抜けるかと思いました。バターの薄い塩気で後押しされた甘みが口の中を暴れまわるという感じで、本当に言葉を失いました。

ずわい特有の繊維の細いむっちりした肉もまさに焼くことで真価を発揮します。うまみが溶け出してしまうということが無いので、ずわいのおいしさそのものを余すことなく味わえるという意味で焼きは絶対にイイです。たらばは逆にちょっとくどくなってしまい、1つ食べただけでお腹いっぱいという感じになってしまいました……なので我が家ではすっかり「ずわいがにが来たらバター焼き」「たらばがに買ったら鍋」と完全に二極化しています。自分たちの好みがわかったという意味でもこの食べ比べセットは本当に良かったです!

 - 通販ショップ, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
北海道でかにを食べました。知床第一ホテルの夕食バイキングの食べ放題は最高

10年ほど前に家族旅行で北海道に行きました。それまで北海道に行ったことはなく、海 …

no image
実は松葉ガニよりも美味しい「親ガニ」の虜になってしまいました

鳥取の名物といえば松葉ガニですが…? 冬といえばカニの季節。特に私は、昨年長期出 …

no image
ランチも会席もやっぱりカニでしょ

かに料理のランチについて かに料理と聞くと価格や敷居が高いという印象ですが、実際 …

no image
デパ地下のタラバガニ

私の家族はカニに目がなくって良く週末になるとかに料理店に行くのですが自宅でかに料 …

no image
絶品の越前ガニ

お店えらびから、おいしいカニ選びは始まっている! 「越前ガニ・とらふぐ 喰うてみ …

no image
北釧水産さんの通販でのカニの購入体験

北釧水産さんからカニを取り寄せる 私はカニが好きで、これまで幾つかのショップから …

no image
浜坂カニ

やっぱり兵庫のカニ 私がよく食べるのは、地元ということもありますが、兵庫(香住・ …

no image
カニ刺身、焼きガニ、カニ雑炊… 境港の絶品カニコース!居酒屋太平記のカニコース

カニ水揚げ量日本一の境港へ カニといえば日本海。 日本海に面した鳥取県境港に行く …

no image
福井の民宿あやらさんでカニを堪能する

冬といえばカニ!カニといえば福井 私はカニが大好きでカニの季節(冬)になると必ず …

no image
エンゼルグランディア越後中里のバイキングで食べたカニ

私が今までに食べたカニの中で、最も印象に残っているカニをご紹介します。 もともと …