美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

三陸の家庭の味 まるがにを食べる

   

NHKのドラマ、あまちゃんで有名になった三陸の久慈市。
ウニやアワビの海の幸が有名ですが、もちろんカニもとれます。それほどとれないため、ほとんどが現地で消費され、都市部には出回らない「まるがに」を久慈市のみすぎ旅館でいただきました。

ご当地のまるがに

みすぎ旅館は久慈駅前の老舗旅館です。長期滞在の常連客も多く、家庭の惣菜のような料理がお膳に並びます。豪華な山海の珍味はすぐに飽きてしまうけれど、地元で水揚げされた食材は、家庭の調理方法でも決して飽きることがありません。

この辺でよくとれるというまるがにを出していただきました。
大きさは脚を広げても20センチほど。海のカニといっても、それほど大きくありません。脚は細く、肉を食べるのに一苦労しそうです。タラバガニと似た大きさですが、名前の通り甲羅は丸みを帯びています。甲羅には不思議な窪みがあって、アルファベットの「H」そっくりです。ホンダのエンブレムにそっくりなので、まるがには「ホンダガ二」と呼ばれることもあるそうです。 このまるがに、地元では結構な人気で、ほぼ一年を通してとれるため、現地の人は漁港の中や防波堤まわりにカニかごをしかけてとるそうです。

みすぎ旅館では、地元の調理法そのままに、まるがにの味噌仕立ての汁を出してくれました。

極上のうまみ

まるがにの汁は、旨味でいっぱいです。カニにつまっている旨味が口の中いっぱいにひろがります。
人工調味料の舌に残る旨味とは大違いで、後味は甘く、さわやかです。旨味のほかに磯のかおりがひろがって、カニの持っている味が汁の中で花開いたように感じました。
まるがにの甲羅を外して、胴体の肉を食べてみました。汁に旨味が出てしまったとはいて、しっとりとした肉にはまだカニ特有の風味が残っていて、三陸の海の潮臭い味が舌の上ではじけました。
まるがにの汁とご飯でお腹いっぱい食べられそうです。

みすぎ旅館の女将さんは、まるがににはまだおいしいところがあると教えてくれました。それがまるがにの味噌の部分。それほど大きくないかにに、味噌の部分があるのだろうかと思いましたが、極上のウニの色に似た黄色の味噌が、甲羅いっぱいに詰まっていました。

味噌の部分は、予想に反して磯の香りがしません。食味は白子のようにクリーミーで、チーズにも似た濃厚な味です。パルメジャーノレジャーノのように、旨味の部分がそれこそ結晶になっていそうです。まるがにの味噌は、ひとつまみでご飯が一杯は食べられる味で、毎日たべても飽きない、おかずにもおつまみにも合う実力があるのだと思い知りました。
みすぎ旅館の女将さんによると、産卵の時期になると、メスは卵をかかえて、胴体の部分がとても珍重されるそうです。これだけ味噌がおいしいのなら、産卵期のまるがにの卵はもっとおいしいに違いありません。産卵の時期は秋だそうです。

まるがには、ヒラツメガニというのが正式名称で、三陸だけではなく、太平洋沿岸でひろくとれるそうですが、産地以外に出回らない、幻のかにのようです。

 - 店舗・お店, 美味しい・満足

  関連記事

no image
最北の海鮮市場のフワトロなかにしゃぶを食べました。

通販という選択肢をえらぶ うちの家族では、冬になるとみんなでカニしゃぶをするのが …

no image
薫り高きモクズガニを房総で食す 和風レストラン石山

最近、NHKで放映されて川の珍味として話題のモクズガニ。全国の川にいるものの、食 …

no image
カニ刺身、焼きガニ、カニ雑炊… 境港の絶品カニコース!居酒屋太平記のカニコース

カニ水揚げ量日本一の境港へ カニといえば日本海。 日本海に面した鳥取県境港に行く …

no image
期間限定の贅沢、せこがに

せこがにってなに? カニと言えば、ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニなどが思い浮かび …

no image
沢山食べたい我が家では、カニはネット購入が定番

お腹いっぱいカニを食べたいから通販 我が家では、毎年お正月などのイベント時にはカ …

no image
デパ地下のタラバガニ

私の家族はカニに目がなくって良く週末になるとかに料理店に行くのですが自宅でかに料 …

no image
通販のカニでおいしいカニ鍋をつくる

通信販売でのカニ購入 ヨネスケ印のかに親分を知ったのは、友人のおうちでカニパーテ …

no image
初七日法要後、札幌かに本家での会席料理は最高だった

札幌かに本家とは かに道楽というほうが有名かもしれない。札幌かに本家はかに道楽か …

no image
岸和田市にあるかに料理専門店 かに問屋に行った感想

大阪岸和田でカニを食う!かに問屋 大阪にはカニを扱う店が数えきれないほどあります …

no image
実は松葉ガニよりも美味しい「親ガニ」の虜になってしまいました

鳥取の名物といえば松葉ガニですが…? 冬といえばカニの季節。特に私は、昨年長期出 …