美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

冬の醍醐味!自分へのご褒美かに御膳!チェーン店のサガミ

   

冬が近づくと、毎年楽しみにしているものがあります。そう、カニです。子どもの時は、お正月だけおばあちゃんのお家でたべられる特別なご馳走でした。小さな身まで残さないように、一生懸命甲羅から身をかき出すのが楽しかったです。今でもなかなか手がのびない贅沢品ですが、たまにどうしても食べたくなって、主人に食べに連れてってもらいます。主婦となった今では、「自分で蒸すのは大変。」という、面倒くさがりの私。割高でも、気軽に外食しちゃいます!チェーン店のサガミさんで、今年も頂いてきましたよ!

蟹の身がたっぷり!身を口いっぱいに頬張る幸せ!

この日は「こぼれる本ずわい蟹丼」を頂いてきました。
だってメニューを見たら、溢れそうなくらい蟹の身がのった丼がとっても魅力的だったんです。
自分で身をかき出す手間もないし、迷わずチョイス。

主人は「本ずわい蟹の北海丼と麺」を注文していました。注文して約10分後、お待ちかねの丼が到着。主人のセットも間も無く届きました。とにかく丼にいっぱいのった蟹に私は大喜び!心なしかメニューよりも蟹の量が少ないように見えないこともないですが、贅沢は言わない!

早速一口頬張りました。あぁ、美味しい。この味。食感。まさに冬の醍醐味です。口いっぱいに広がる蟹の風味を逃さないよう、ゆっくり噛み締めました。「蟹を食べると無口になる」とは、うまく言ったものですね。静かにゆっくり味わうのが、幸せなんです。

贅沢品だからこそ美味しい、蟹のうまみ!

なにせ蟹は普段はなかなか食べられない高級品。普段親しんでいるカニカマでは、やはり太刀打ち出来ない旨さがあります。私は身がしゃっきりとかみごたえがある蟹の方が好きなのですが、サガミの蟹は私好みで美味しかったです。主人は、「やっぱりチェーン店の味だなぁ…」なんて物足りない様子でした。主人はエビやマグロの方が好きみたいです。わたしも魚介類全般大好きなので、エビのぷりぷりした食感やまぐろの満足感もよくわかっています。

それでも、「蟹を食べたーい!」と毎年思うのは、あの蟹の姿、年に数回しか食べられないその高級感があるからこそ得られるものだと思っています。蟹だからこそ得られる満足感。あぁ、もう少しでなくなってしまう。、あぁ、全部食べちゃった。あぁ幸せ。うん、蟹はやっぱり美味しい。次はいつ食べられるかな?なんて考えるのも楽しいです。次はお正月に買って、お家でまったり頬張りたいな、自分で蒸すのはちょっと面倒だけど、昨年いっぱい頑張ったご褒美として、年初めにこたつにくるまって家族で蟹を頬張るのが何とも幸せなのです。主人におねだりして、美味しい蟹を買ってもらおうっと。”

 - 店舗・お店, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
大好きなカニ三昧の誕生会

札幌カニ本家 すすきのにある蟹本家の、リアルなカニがハサミを動かす看板がとても目 …

no image
絶対!絶対に毛蟹。甘くて濃いカニ味噌&最後の雑炊まで美味。

息子の誕生日には毛蟹と決まっています。甘党ではないからケーキなどいらない、お酒は …

no image
北国からの贈り物利用で、『かにしゃぶ』を堪能しました!

スペシャルな鍋ならかにしゃぶで決まり! お正月のスペシャルなごちそうに何を食べよ …

no image
福岡県遠賀郡にあるカニの工場ヒラヤマの格安カニについて

福岡では有名なカニ工場ヒラヤマ 夫の職場の人が以前、福岡県に住んでいて、この「カ …

no image
我が家のお正月はカニ鍋が定番!

お正月はおせちとカニ鍋 お正月は子供たちを連れて実家に帰省します。 兄家族も集ま …

no image
薫り高きモクズガニを房総で食す 和風レストラン石山

最近、NHKで放映されて川の珍味として話題のモクズガニ。全国の川にいるものの、食 …

no image
ステーキにしてカニを食べるという方法

いつも利用している最北の海鮮市場 うちでは、インターネットでカニを通信販売で購入 …

no image
どうしてもカニ鍋をしたくてこちらのショップで購入しました

冬の味覚でもカニというのは特別なものがあって、家族もカニには目がない程に好きな食 …

no image
城崎温泉へのカニツアー

忘れられないカニの味 今でも忘れられないカニの味といえば、僕の中では、城崎の「し …

no image
リゾートホテルナスパニューオータニでカニ食べ放題

冬らしくなりますね 数十年の付き合いになる友達ファミリーと良く旅行に出かけるので …