美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

初七日法要後、札幌かに本家での会席料理は最高だった

   

札幌かに本家とは

かに道楽というほうが有名かもしれない。札幌かに本家はかに道楽から分社化された店舗だ。双方とも巨大なかにのオブジェがトレードマークだ。
かに道楽もかに本家も店内の造りや料理などはよく似ている。もちろん店員の対応や接客サービスもに通っている。

ここのかにがうまいのは、まずこの店内の造りにある。巨大ないけすは洞窟仕立てになっており、そこをのぞきみると、かにがたくさんいる。
札幌かに本家のかにが新鮮でうまいのは、こうしたいけすでかにが生きた状態でしかも海水循環方式をとっており、寒い北海道の海で育った状態のまま
保管されているからだ。通常の水槽から出した、なま臭い魚とはわけが違う。

ランチもやっており、とてもお手軽にかに料理が楽しめるのもよい。お手軽といってもかに料理であるため、3000円程度出さなければ満足した料理は
出てこない。ただ、昼でも会席料理なみのこった料理が出てくる。これで3000円か、安いなといったのが食事に行ったときの印象だ。

法事、法要でも利用できる

最近、親族なくなり、初七日法要をすませたあと、外で食事をすることになった。いくつか候補を出した。中華料理、日本料理、かに料理、寿司料理、ふぐ料理の中から、参列者の多数決をとった。決まったのがかに料理だった。カニは老若男女大人気なのである。普段、寿司は食べてもカニはなかなか手が出ないのだ。法事という、どことなくしゃべる必要もなくしんみりと過ごす食事会にはちょうどよいかもしれない。カニを食べているときはみんな夢中にカニを貪るからだ。かにの卵焼き、かにのグラタン、茶碗むしなど本当にかにずくしだ。

チェーン店の居酒屋でもかに風味の同様の料理は出る。それもそれでそれなりに美味しいのは確かだ。ただ、本物のかにが入っていると、味もかなり違う。身もぎっしり詰まっている。新鮮で高級があり、香ばしいため、高額な料金を払っても、「また来たい」と思えるのだ。一番美味しかったのは、かにのお作り盛り合わせだ。エビなどの刺身も数匹入っており、量は少ないが価格は5000円超。2人前といったところか。カニ会席だけでは、参列者に失礼かと思い。20人いる参列者に4つほど出して提供した。すると、10分ほどでなくなった。

そして同じ量を再度注文した。参列者はほとんど高齢の方がメインだったが、みなさん「おいしいおいしい」といって食べてくれた。支払いの金額はとんでもない金額に
なったが(とはいっても、ひとり1万五千円程度。)参列者の皆様が満足してくれたので、安い買い物だったかもしれない。

 - 店舗・お店, 美味しい・満足

  関連記事

no image
ランチにちょっぴり贅沢

華道の教室に通っていますが、年に一度華展があり、無事に終わると、先生も御一緒に打 …

no image
海ナシ県に位置する、かにが満喫できるお店「八幡太郎本店」

群馬ではメジャーなお店八幡太郎本店です 群馬には、ばんどう太郎グループなるチェー …

no image
期待を超えた味の良さと、小ぶりでも食べごたえ抜群の毛ガニ

見た目は小ぶりだけど中身はずっしり!かにのマルマサの毛ガニ 北海道を拠点にしてい …

no image
薫り高きモクズガニを房総で食す 和風レストラン石山

最近、NHKで放映されて川の珍味として話題のモクズガニ。全国の川にいるものの、食 …

no image
絶品、地元北海道の毛ガニ!一度食べたら病みつきです!

私は30代男性、北海道在住の民間企業に勤めるサラリーマンです。 私は大のカニ好き …

no image
今年初のカニしゃぶ!!

今年初のカニが届く? 先日、母から「カニ頼んだ!鍋にしよう!剥いたタラバの脚だか …

no image
「かに本舗」でお取り寄せをした食べました

今年もカニを頼みました 家族みんなカニが大好きなので、今年もカニを注文しました。 …

no image
ここは大阪!!やっぱり!かに道楽

意外な事に 先日大阪旅行に言ってまいりました。色々な観光地を見て回りましたが、や …

no image
カニ刺身、焼きガニ、カニ雑炊… 境港の絶品カニコース!居酒屋太平記のカニコース

カニ水揚げ量日本一の境港へ カニといえば日本海。 日本海に面した鳥取県境港に行く …

no image
城崎温泉へのカニツアー

忘れられないカニの味 今でも忘れられないカニの味といえば、僕の中では、城崎の「し …