美味しいカニの店舗、通販の感想を探そう

北海道の「かに通販」ではズワイガニやタラバガニなどを購入できます

   

北海道の、函館にある、かに本舗の「かに通販」やマルゲン後藤水産などの「かに」を取り扱っている通販店ですがタラバガニ、ズワイガニ、紅ズワイガニ、毛ガニ、花咲ガニの専門店です。ズワイガニを除けば北海道特産品になっていますので冬の食卓を全国に展開しています。

【ズワイガニ】は日本海側の兵庫県から福井県の漁港が11月から翌年の2月頃まで解禁日になります。毎年、この月になれば「かに」の解禁日になりますが毎年ですので、それだけ多くの「かに」を捕獲する事は考えられません。そのためにロシアやカナダから輸入をしている状況であります。

ズワイガニを食するのは雄のほうで身体が雌より3倍以上の大きさがあります。見かけの殻は強そうに見えますが子供でも足を折ることが出来ますので簡単に食べることが出来ます。また小人数から大人数と販売されていますので選択をすることが出来ます。焼いて食する事も出来ますが冬の味覚ですので野菜などを入れた鍋料理が一番と思います。
今は「かに」を食べるのに不自由はしませんが其の訳はインターネットの発達のお蔭であります。以前では「かに」を食べようと思えばマイカーや交通機関を利用して泊りがけで行かなければなりませんでしたが現代ではインターネットの操作が出来る人であれば自宅から申し込むことが可能になっています。そのような事でインターネットの操作が出来ればショッピングに不自由をしない事になります。それだけでも大変な進歩です。

ズワイガニは毎年の漁獲ですので普通に考えれば漁獲は減ります。殆どの漁港は輸入に頼っています。また獲れない事ではありませんので百貨店や料理店に回される事になります。一般が食するのはロシア産あるいはカナダ差という事になりますが「かに」には変わりありませんので、どこの産地でも良いのですが値段が安い事が特徴になりますので現代では「かに」を食する地元や地方の人が多くなっています。

但し「かに」のミソは入っていませんが嫌いな人にとっては良いのではないかと思います。北海道産と言えば【タラバガニ】などがありますが値段はズワイガニより3倍ほど高いです。身体も大きいだけに実入りがタップリ入っています。この「かに」の殻は硬いですので男性でも折ることが困難です。女性でも「料理ハサミ」を利用すれば食べる事が出来ます。冬のなべ料理は地方により様々ありますが庶民的でない値段が高価ですが1年で、この時期だけに味わえる旬の味覚ですので資金的に余裕のある人はインターネットの通販店を利用して購入する事が出来ます。

 - 通販ショップ, 非常に美味しい・満足

  関連記事

no image
北国からの贈り物で大人も子供も蟹祭り

家族そろって蟹好きで、特に3年生の長男は無類の蟹好きです。 回転寿しを食べに行っ …

no image
お値段重視で購入した「訳あり」タラバ蟹!匠本舗

訳ありをオーダーする我が家に訳あり!? 我が家は海ナシ県に在住。これだけ流通が盛 …

no image
どうしてもカニ鍋をしたくてこちらのショップで購入しました

冬の味覚でもカニというのは特別なものがあって、家族もカニには目がない程に好きな食 …

no image
絶品の越前ガニ

お店えらびから、おいしいカニ選びは始まっている! 「越前ガニ・とらふぐ 喰うてみ …

no image
冬になるとかにが恋しくなる!かに通での恋人との思い出

恋人と一緒にかに通の会席料理 もともと「かに」は家で食べるものと思っていました。 …

no image
札幌かに本家のカニを購入しています

おいしい毛ガニを通販でお取り寄せ 以前、旅行で札幌へ行った時に、「札幌かに本家」 …

no image
北海道民のカニ選びの基準

私は生まれも育ちも北海道で、主人の転勤で数年前に札幌から釧路に引っ越しました。 …

no image
岸和田市にあるかに料理専門店 かに問屋に行った感想

大阪岸和田でカニを食う!かに問屋 大阪にはカニを扱う店が数えきれないほどあります …

no image
ラジオショッピングでのカニを頂いて。

ラジオショッピングのカニ通販を利用して 今までは、インターネットのカニ本舗を利用 …

no image
私のふるさとの蟹!福島県いわき市は知られてないけど美味しいものがたくさん

モンキーカーン「メヒコ」のかに料理が美味しい 私たちがすんでいる福島県いわき市に …